【てんびん座の彼】恋の距離の縮め方

星占い師ちえさんによる12星座の解説コーナーです。 このコーナーでは、12星座ごとに、好きな彼と仲良くなる方法やお互いの性格の違いなどをまとめていきます。 今回は「てんびん座」の彼に片思い・お付き合いされてる女性の背中を押すアドバイスです。

上岡千恵 | 2023年1月21日 更新 | 16 view
 (146663)

「自分の気持ちよりも人の目を気にしがちな」てんびん座の彼

このページでは「てんびん座」の男性の特徴や恋愛の傾向についてまとめていきます。

星座別のアプローチ方法もありますので、自分の星座を読んで参考にしてくださいね。

自分や好きな彼の星座を知りたい人は、下記リンクの無料サイトから調べることができます。 ネイタルを作成する→お誕生日入力→作成をクリックしてくださいね。

もっと詳しく知りたい方は彼の金星星座も調べて読んでみるのもおすすめです。男性のホロスコープの「金星」は「好みの女性のタイプ」になります。

てんびん座って?

よく雑誌の占いなどで目にする「てんびん座」とは、生まれた時に太陽がてんびん座の位置にあった人のことを指します。

毎年1、2日のズレがありますがだいたい9月23日〜10月24日くらいに生まれた人です。

てんびん座さんってどんな人?

星占いにおける、てんびん座のキャラクターはおおよそ下記の通りです。

・そつがなく、みんなから愛されるキャラクター ・他人の立場を大切にし、よく考える ・不公平に敏感に気づき、平和的な解決を目指そうとするタイプ ・いつでも客観的に考えてベストな答えを出そうとする ・実は自分の気持ちがわかりにくいところがある

てんびん座の恋愛の特徴

てんびん座の恋愛は、とってもスマートです。

恋愛に燃え上がり自分を見失うようなことも滅多にありません。自分と彼女のこと、2人の関係性までを、冷静に客観的な視点から見ているところがあります。

てんびん座の恋愛は「あなたさえ私をわかってくれれば何もいらない」「一人の人に愛されればそれで満足」とはなりません。

自分の周りの関わる人みんなから承認されたいと願い、時に板挟みになり、苦しむタイプでもあります。

てんびん座の彼が【嫌なこと&喜ぶこと】

てんびん座の彼は、いつでも対等な視点を持っていたいために、あらゆる物事と一定の距離を取ろうとするところがあります。

ですから、粘着タイプや急速に距離を詰めてくる人を少し警戒したり、深入りされることを避けたりすることがあります。

ぴったりくっつくような恋愛をしたい人からすると、てんびん座の彼はクールすぎたり冷たいように感じるかもしれませんが、彼女に対してもいつでも「正しくありたい」「乱さずかっこよくいたい」という気持ちがあるだけで、愛情深い星座です。

愛の表現が違う場合、このような誤解を受けがちですし、自分自身も自分の感情を見失ってしまうところを少しコンプレックスに思っているようなところがあるかもしれません。

独りよがりの自己満足が大嫌いなので、彼女が満足しているという手応えや反応があると、すごく嬉しいタイプです。

てんびん座の彼は、どんな人を求めている?

てんびん座は、穏便に済ませたい気持ちが強く、場を和やかに収めようとします。いつでも調和が取れる「真ん中」の軸を探しています。

自己主張が過ぎるような、むやみやたらに中心の軸を動かそうとする強引な人に振り回されてヘトヘトになるようなところがあります。

悩んだ時は、利害関係がない相手かどうか慎重に選んだり、専門家にしか心の内を相談することができなかったりするため、恋人や友だちを頼るのが難しい傾向があります。

恋人や友だちに相談する時も、気持ちをじっくり感じるより「物事の解決」を重視するようなところがありそうです。

てんびん座は主観をあまりもたず「客観視」をするので、自分の気持ちに寄り添うのが苦手です。物事の優劣にも敏感ですし、人の目も気になります。

てんびん座は比較をするという「自分自身の癖」で身動きが取れなくなってしまうため、心を楽にしてくれるような相手や、寄り添ってくれる相手を必要としているところもあるかもしれません。

星座別アプローチの仕方

おひつじ座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

おひつじ座とてんびん座は、実は考え方や価値観が結構違うのですが、おひつじ座のあなたはそれをあまり意識しないで済んでいるかもしれません。

おひつじ座から見ててんびん座は「考えすぎ」に見え、もどかしく感じることがあるかもしれませんが、てんびん座は自分のペースで熟考する時間が大切です。

てんびん座はおひつじ座の理解者である一方で、おひつじ座の主張と他者の意見との板挟みになってしまうことがあります。

主張する時は同時に「あなたはどうしたい?」と聞いてあげてください。てんびん座は聞いてもらえるだけでも嬉しいんです。ケンカにならないよう注意。

おうし座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

2人はきっと楽しい関係ですが、違うところが結構あります。

おうし座のあなたは「感覚」で、てんびん座は「思考」が強い傾向にあります。

例えば、おうし座のあなたがが一輪の真っ赤なチューリップを見て、「見事だ!」と感動した場合、引き続き「見事だ!」と感じる色の花を集めるのが得意です。

一方のてんびん座は花一つ一つの魅力を見るだけでなく、全体のバランスを見ながら足したり引いたりして花束や花壇を完成させるのが得意なのです。

てんびん座は、美しく完成させることが目的なので、途中で意見を変えることがあります。おうし座のあなたはそれを「不満」や「不安」と思うことがあるかもしれません。

お互いの着眼点が違うだけであってどちらも素晴らしい才能なのだと尊敬しあえると、学び合いの関係になれそうです。

ふたご座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

知的な好奇心に恵まれている楽しいカップルです。

2人とも好奇心旺盛ですが、ふたご座のあなたは矢継ぎ早に話したいことがたくさんあるのに対して、てんびん座の彼はクールな態度をとるかもしれません。実際はそんなあなたをどこか可愛らしいと思っているようです。ただ、情報のシェアなどには少しだけ慎重さが必要です。

2人で遊ぶのも楽しいですが、友だちを含めて遊んでみるのもおすすめです。その際てんびん座の彼は「2人きりの時とは違うあなたの顔」を見ているようなところがあります。

てんびん座の彼が「友だちといる時もいい顔しているな」と感じると、あなたへの好感度も上がりいい印象になるでしょう。

かに座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

かに座もてんびん座も「仲間を大切にする」という点がとても重なるのですが、大切にするための「意識」が全く違います。

かに座が恋人や家族を特別な存在として自分と同じように大切にしようとするのに対して、てんびん座は「自分とは違う他者なんだ」という意識を持つことで相手を大切にしようとします。

かに座のあなたからみて「冷たい」と感じることも、個人をきちんと切り分けて尊重する、てんびん座なりの愛情表現であるのかもしれません。

しし座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

しし座の魅力は自己表現ができるところなのですが、時と場合によっては、てんびん座はしし座の主張に手を焼いてしまうことがあるかもしれません。

てんびん座は全体の構成やタイミングをみたうえで意見を調整するのが得意な人です。そのため、柔軟性を必要とする場面では、揺るがない自己主張をどう扱ったらいいか判断できず、振り回されたり板挟みになったりしてしまうことがあるようです。

これは「時と場合によって困ってしまう」というだけで、あなた自身の人格や魅力を否定しているわけではありません。

てんびん座は判断するまで時間がかかるため、しし座のあなたから対等な立場で「あなたはどうしたい?」と、優しく聞いてあげてください。「気づいたら口論になっていた!」ということがないよう、落ち着いて話を聞くことが大切です。

おとめ座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

おとめ座とてんびん座は持っているカメラの種類が違います。

2人とも観察するのが得意なのですが、おとめ座はハンディカメラを、てんびん座はカメラ付きのドローンを持っています。

ドローンを操作して手元を細かく写すのが難しいように、2人は観察の仕方(カメラの使い方)や目的が結構違う可能性があるのです。

この違いをもどかしく感じるのではなく、得意分野で担当を分けるようにすると最強のカップルになれます。守備範囲の違う、てんびん座のカメラ技術や精度を信頼してくださいね。

てんびん座の彼は、細部の観察ですっかり疲弊したおとめ座のあなたに、俯瞰した景色を見せてくれるのではないかと思います。

てんびん座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

クールで知的なカップルになれます。

価値観や愛情表現も似ているところがありますが、お互いに「本心がいまいちわからない」という寂しさを感じることがあるかもしれません。

フェアであることを重視するあまり、自分の気持ちを抑えたり我慢をすることで場をまとめようとする可能性があります。

てんびん座は普段穏やかなのに、突然我慢の蓋が「爆発」するようなことがあるのも特徴です。もしケンカや衝突があっても、気持ちを解放して素直になるチャンスが来たのだと思って、優しく受け入れてあげてください。

自分一人だけで考えて、突然「別れる」という結論を出さないよう注意です。

さそり座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

てんびん座は本当は激しい「感情」を持っているのに隠してしまうところがあります。隠す理由はさそり座とは違うのですが、「隠す」という点が重なり、なんだか気になる相手となるかもしれません。

てんびん座は自分の意見や気持ちを一番に出すことが苦手です。一方のさそり座は、一対一で真摯に相手と向き合うことが得意なので、その熱量によっててんびん座の心が救われるようなことがあります。

ただ、てんびん座は他人に助けてもらうことを望まないことがあるため、距離の詰め方にも注意が必要です。

てんびん座は「常識」や「正義」をすごく大切にするので、それを壊して超えていこうとするやり方は、受け入れてもらうのが難しいかもしれません。

いて座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

いて座もてんびん座もお互い行動力があり、変化に柔軟です。

他者に対してオープンで、2人の関係だけに固執しません。周囲の人間関係にお互い優しいので、2人が付き合い始めたら「私たちも仲間に入れてー♪」と自然と人が集まってくるような楽しいカップルになるかもしれません。

お互いに知的な会話を楽しみ、価値観も似ているので気付きにくいのですが、実はいて座のあなたの方が素直で楽観的な傾向があります。

いて座には、時に規範意識が高すぎて疲れてしまうてんびん座の心を、フワッと軽くさせる力があるかもしれません。

やぎ座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

やぎ座もてんびん座もとても賢い星座で「非合理的で非論理的なこと」が苦手です。人に踏み込まれることを嫌がる傾向があります。

お互いに相手の「ステータス」や「スペック」を重視するようなところがあり、お互いを高めあえる魅力的なカップルになれそうな反面、気持ちを確かめ合うことをおざなりにすると修正が難しいまま、ズレ続けてしまう危険もあります。

すぐに「別れた方がお互いの幸せになるのでは?」と自己完結してしまうような傾向もあるかもしれません。

合理的で行動力もあり「似た者同士」になりますが、お互いの些細な違いが目に付く関係でもあります。

みずがめ座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

みずがめ座もてんびん座も、視野が広く、論理的に考え、感情に振り回されないように行動するところが似ています。

お互いに「頭でよく考えて人と付き合おう」とする傾向があるので、それがうまくいくこともあれば、傷つけあってしまうようなこともあるかもしれません。

感情に振り回されることと、自分の感情を確認することは別の話なので、心の交流を大切にしてください。両者とも、人間を愛する星座です。

うお座♀→てんびん座の彼♂【アプローチ方法】

うお座とてんびん座は、なかなか「噛み合わない」ユニークな関係かもしれません。

例えば、うお座のあなたが「全部わかっているよ」「大丈夫だよ」と伝えたしても、てんびん座の彼は「これだけ説明しても全然わかってもらえた気がしない」「大丈夫なものか」と全てを否定するように受け取ってしまうことがあるかもしれません。

これは論理的で正しさを大事にするてんびん座が、うお座を前になんとなく「手応えのなさ」を感じてしまうからであり、てんびん座が「みんなにわかってもらいたい」という気持ちが強いというところから由来しているかもしれません。

てんびん座の彼が穏やかでない時は、きっと寂しい時や不安がある時です。

うお座の魅力は、相手の否定の言葉を手から放してあげて、優しく包み込んであげるような存在になれるところです。

てんびん座まとめ

日本人は、てんびん座的な民族だと言われています。

「日本は自己主張が不利益になる国」であり、出る杭は打たれるという言葉の通り、個人の主張よりも「みんなはどうか?」「前に出過ぎていないか」を優先することが良いとされる体験を、多くの日本人がしていると思います。

ただ、これは恐れて我慢しているだけとも限りません。杭が飛び出すことなく均一にピッタリ収まっていることを「美しい」と感じる価値観を持つ民族でもあるのかもしれません。

てんびん座は、いつもスマートで、協力的で、社交的で、センスがよくて・・・でもどこか周囲の声を聞くあまり、自分の気持ちの点検を後回しにしたり、不恰好な部分を隠したりしてしまいがちな星座です。

視野が広いため、自分の手の届かない範囲まで手を伸ばし、なんとかバランスを取ろうとするような傾向もあります。

てんびん座はグループなどの集団の中でも調和的であるよう神経を使うだけ出なく、一対一の人間関係も大事にしようとします。

偏りを見逃さない「バランスの星座」と言われますが、実際はどうでしょうか。   てんびん座は、相手の気持ちはわかるのに自分の気持ちはちっともわからない、他人に助けてもらおうという意識が抜けてしまう、いつも揺ら揺らして落ち着かない、本当はどこか「アンバランスな星座」なのかもしれません。

4 件



関連する記事 こんな記事も人気です♪

【うお座の彼】恋の距離の縮め方

【うお座の彼】恋の距離の縮め方

星占い師ちえさんによる12星座の解説コーナーです。 このコーナーでは、12星座ごとに、好きな彼と仲良くなる方法やお互いの性格の違いなどをまとめていきます。 今回は「うお座」の彼に片思い・お付き合いされてる女性の背中を押すアドバイスです。
上岡千恵 | 9 view
【おとめ座の彼】恋の距離の縮め方

【おとめ座の彼】恋の距離の縮め方

星占い師ちえさんによる12星座の解説コーナーです。 このコーナーでは、12星座ごとに、好きな彼と仲良くなる方法やお互いの性格の違いなどをまとめていきます。 今回は「おとめ座」の彼に片思い・お付き合いされてる女性の背中を押すアドバイスです。
上岡千恵 | 15 view
【さそり座の彼】恋の距離の縮め方

【さそり座の彼】恋の距離の縮め方

星占い師ちえさんによる12星座の解説コーナーです。 このコーナーでは、12星座ごとに、好きな彼と仲良くなる方法やお互いの性格の違いなどをまとめていきます。 今回は「さそり座」の彼に片思い・お付き合いされてる女性の背中を押すアドバイスです。
上岡千恵 | 21 view
【おひつじ座の彼】恋の距離の縮め方

【おひつじ座の彼】恋の距離の縮め方

星占い師ちえさんによる12星座の解説コーナーです。 このコーナーでは、12星座ごとに、好きな彼と仲良くなる方法やお互いの性格の違いなどをまとめていきます。 今回は「おひつじ座」の彼に片思い・お付き合いされてる女性の背中を押すアドバイスです。
上岡千恵 | 21 view
【かに座♂】に片思い、【さそり座♂】に告白された【ふたご座♀】の女性の恋愛相談

【かに座♂】に片思い、【さそり座♂】に告白された【ふたご座♀】の女性の恋愛相談

星占い師ちえさんによるお悩み相談コーナー。今回は2人の男子の間で気持ちが揺れ動くという相談から、ちえさんがふたご座さんの性質と悩みの根本にある気持ちを紐解きます。
上岡千恵 | 31 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

上岡千恵 上岡千恵






TOP