当ページのリンクには広告が含まれています

シリコン製の耳付き!「ちいかわ USB充電式ミニハンディファン」が発売予定(2024年5月情報)

  • URLをコピーしました!

多摩電子工業株式会社は、新商品「ちいかわUSB充電式ミニハンディファン」(品番:SQ-SK121)の販売を5月26日より開始すると発表しました。新製品は3色展開で、すべての商品が2,980円(税込)で提供されます。

この製品は各ECサイトおよびその他の販売チャネルを通じて購入可能です。軽量で携行性に優れたデザインは、外出時はもちろんのこと、家庭やオフィス内での使用にも最適です。

目次

「ちいかわ USB充電式ミニハンディファン」の特徴

人気漫画「ちいかわ」からインスピレーションを得たハンディファンが登場

イラストレーターのナガノ氏が生み出した人気漫画「ちいかわ」に基づいた新しいハンディファンは、メインキャラクターであるちいかわ、ハチワレ、うさぎをデザインした目を引くアイテムです。

本体の中央部には、これらのキャラクターがそれぞれ描かれており、グリップ部にはそれぞれのキャラクター名が白色のテキストで表現されています。また、当社が初めて試みたシリコン製のリングは、キャラクターごとに異なる“耳”の形を再現するというユニークな試みがなされています。

この新しいデザインは、なめらかな肌触りと愛らしいフォルムを実現、使用者にはただ涼を送るだけでなく、視覚的にも楽しめる製品です。

写真の左から、次の商品が並んでいます。「ちいかわ USB充電式ミニハンディファン」で、具体的なモデルには以下が含まれます:ちいかわ版が品番「SQ-SK121CB-C」、ハチワレ版が品番「SQ-SK121BB-H」、うさぎ版が品番「SQ-SK121LY-U」です。

新製品リリース:「ちいかわ」キャラクターをモデルにしたミニハンディファン

「ちいかわ USB充電式ミニハンディファン」は、人気キャラクターのちいかわ、ハチワレ、うさぎをフィーチャーしており、それぞれの専用パッケージが用意されています。

この新製品は、重さ約135gという軽量設計で、持ち運びに便利です。また、2000mAhの大容量リチウムイオン電池とUSB-Cポートを搭載し、屋内外を問わず使用可能です。付属のUSBケーブルや卓上スタンドを使用することで、さらに便利に活用できます。最大11時間のバッテリー駆動と3段階の風量調整機能があり、小さいながらも高性能を誇ります。

カラーバリエーションは、ちいかわが「チェリーブロッサム」、ハチワレが「ベビーブルー」、うさぎが「レモンイエロー」という、魅力的な3色展開です。充電用のUSBケーブル(白色約80cm、USB-A/USB-C)も同梱されています。

さらに、Premier USBケーブル(USB-C to C、1mおよび2mで6色展開)やACチャージャー(各6色)の別売りにより、ハンディファンとケーブルの色を合わせることで、個性的なカラーコーディネートも楽しめます。

「ちいかわ USB充電式ミニハンディファン」の詳細情報

■ハンディファン仕様:
本体サイズ:約H172×W75×D29mm
本体質量:約135g
入力:USB DC5V/1A
内蔵電池:リチウムイオン電池
内蔵電池容量:2000mAh
充電時間:約4時間
連続使用時間:最大約11時間(風量:弱)
材質:本体ケース:ABS、羽根PP、シリコンリング:シリコン

■付属充電用USBケーブル仕様
USB端子:本体側USB-C 電源側 USB-A
ケーブル長:約80cm
ケーブル質量:約20g
ケーブル材質:PVC他

この記事を書いた人

女性のライフスタイルやキャリア・カルチャーなどを担当するシュウシュウガール編集部チームです。最近はガチャガチャ情報や100均情報などかわいい・面白いものをニュースにしてお届けしています。

コメント

コメントする

目次