当ページのリンクには広告が含まれています

京都府の縁結びの神様「貴船神社」のご紹介 恋愛成就おすすめポイント3つ

  • URLをコピーしました!

片思いしているあなた、京都府にある貴船神社きふねじんじゃはご存知でしょうか。

貴船神社は万物の命の源である水の神を祀る、全国二千社を数える水神の総本宮です。

(2023年10月14日の調査情報です)

目次

貴船神社ってどんな神社?

貴船神社は、創建年代は不詳で、水の供給を司る神・高龗神を祀り、歴朝はじめ現在も農漁業、醸造業者らの信仰が厚いそうです。社殿は1055年(天喜3)元々の御鎮座地より現在の本宮の遷へ移されたといい、元々の御鎮座地は奥宮としてお祀りされています。古くから「氣生根(きふね)」とも表記され、氣力の生ずる根源の地であると信仰され、御神徳は運気隆昌、諸願成就です。また、平安時代の女流歌人、和泉式部も参詣し、不和となった夫との復縁祈願が成就した逸話があり、えんむすびの神としても若い世代より絶大な崇敬を集めているとのことです。

貴船神社の公式ホームページ:https://kifunejinja.jp/

貴船神社のInstagram:https://www.instagram.com/kifunejinja/
貴船神社のFacebook:https://www.facebook.com/kifunejinja
貴船神社のTwitter:https://twitter.com/kifunejinja
貴船神社のYouTube:https://www.youtube.com/user/kifunejinja

出典)貴船神社のFacebook:https://www.facebook.com/kifunejinja

貴船神社の読み方は?

貴船神社の読み方は「きふねじんじゃ」です。

貴船神社は絵馬発祥の地

貴船神社は、絵馬発祥の地といわれています。

日照りや長雨が続くと、朝廷は、水を司る神様を祀る貴船神社に勅使を派遣していて、降雨を祈願するときには黒馬を、止雨を祈願するときには白馬を奉納し、実際に生きた馬を献上していたそうですが、平安時代には儀式が簡素化され、板に馬の絵を描いた板立馬が奉納されるようになり、これが現在の絵馬の原型になったといわれています。

出典)貴船神社のサイト:https://kifunejinja.jp/

貴船神社の境内

貴船神社の境内の案内は、こちらです。

出典)貴船神社のサイト:https://kifunejinja.jp/

貴船神社のアクセス方法・駐車場の有無・無料バスはある?

貴船神社は京都府京都市にあります。正確な住所は、京都府京都市左京区鞍馬貴船町180です。

貴船神社の最寄り駅は叡山電鉄貴船口駅でそこから京都バス(33系統)の貴船で下車し、徒歩5分、また無料バスは運行されていないようです。

車を利用する場合、駐車場があります。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次