当ページのリンクには広告が含まれています

岐阜県の縁結びの神様「伊奈波神社」のご紹介 恋愛成就おすすめポイント3つ

  • URLをコピーしました!

片思いしているあなた、岐阜県にある伊奈波神社いなばじんじゃはご存知でしょうか。

景行天皇の14年に創建されたといわれ、1900年以上の歴史を持つ古社です。

(2023年7月31日の調査情報です)

目次

伊奈波神社ってどんな神社?

伊奈波神社の主祭神である五十瓊敷入彦命は、第十一代垂仁天皇と日葉酢姫命の長男であり、第十二代景行天皇の兄にあたります。五十瓊敷入彦命は、因幡山(稲葉山)山麓、椿原の地(現在の岐阜公園内の丸山山頂)に居を構え、美濃一帯の水路を整備し農耕の基礎を築き、人々の生活の安定に尽力したと伝えられています。

伊奈波神社は、中世には美濃国三宮と称したといい、天文八年(1539年)斎藤道三が稲葉山城を築城する時、椿原(つばきはら)から現在地に移され、永禄10年(1567年)に織田信長によって衰微していた祀典の復興が行なわれたとのことです。

伊奈派神社の公式ホームページ:https://www.inabasan.com/

伊奈派神社のInstagram:https://www.instagram.com/inaba_jinja/

出典)伊奈波神社のサイト:https://www.inabasan.com/

伊奈波神社の読み方は?

伊奈波神社の読み方は「いなばじんじゃ」です。

伊奈波神社は縁結びだけでなく願いが叶う?

伊奈波神社にある黒龍神社は、諸願成就の神様として願いが叶うと有名だそうです。

出典)伊奈波神社のサイト:https://www.inabasan.com/

伊奈波神社の境内

伊奈波神社の境内の案内はこちらです。

出典)伊奈波神社のサイト:https://www.inabasan.com/

伊奈波神社のアクセス方法・駐車場の有無・無料バスはある?

伊奈派神社は岐阜県岐阜市にあります。正確な住所は、岐阜県岐阜市伊奈波通り1の1です。

伊奈派神社の最寄り駅はJR岐阜駅または名鉄岐阜駅です。JR岐阜駅または名鉄岐阜駅からバスで約10分、バス停から徒歩約10分です。

また、駅からの無料バスは運行されてないようです。

車を利用する場合、駐車場があります。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次