第二次世界大戦

平和への祈り 「島唄」に込められた「沖縄の血」

平和への祈り 「島唄」に込められた「沖縄の血」

沖縄出身のBOOMが歌う「島唄」は、1945年、太平洋戦争(大東亜戦争)末期による日本の本土内での陸戦としてそこに住む住民まで巻き込んだ戦闘が行われた沖縄戦の悲劇をうたった歌です。 (*第二次世界大戦は、1945年(昭和20)8月10日、日本は米英中3国によるポツダム宣言受諾を申し入れ、15日無条件降伏し、が終結しました。)
1 件

最近話題になっている記事★